保存した動画をブルーレイに書き込む方法

最近、ネットにある動画もダウンロードしてみると
かなり大きな容量であることが多くなりました。

もちろん高画質であればあるほど
大容量になっていきます。

そこで、ブルーレイディスクもだいぶ安くなったので、
DVDよりもブルーレイで保存して、
パソコンのモニターではなく、
リビングの大きなテレビで見たいという方も多いと思います。

ということで、今回は、
MXONEを使ってブルーレイに保存する方法をご紹介します。

※もちろん、使っているパソコンにブルーレイ書き込みドライブがないと
この機能は使えません!念のため。


■■

パソコンに保存した動画をブルーレイに書き込む方法

■■

1)
MXONEの左メニューから、
「DVD作成」を選択します。

DVD作成ボタン


2)
MXONEDVDが起動するので、
「動画の追加は、ここをクリックします」をクリックして、
ブルーレイに書き込みたい動画を選択します。

ブルーレイに動画を追加



3)
そして、右側のメニューで、
任意のプロジェクト名を付けて、
ターゲットタイプで「BD一層(25GB)」か「BD二層(50GB)」を選択します。

その他の設定は、好みで設定してください。

ブルーレイの書き込み設定



4)
設定が終わったら、「開始」ボタンを押します。
すると、自動的にブルーレイに書き込める動画ファイル形式へ変換され、
ブルーレイへの書き込みが始まります。

ブルーレイ書き込み開始

途中で下図のような英文の画面が表示される場合は、
「はい」をクリックします。

ブルーレイ書き込み画面



5)
いろいろな画面が開きますが、
操作はしないで、そのまま書き込みが終了するまで待ちましょう。

ブルーレイ動画書き込み中

書き込みが完了したブルーレイを
ブルーレイプレイヤーなどに入れると、自動的に再生されます!


⇒⇒PCにダウンロードした動画をブルーレイに保存したいなら MXONE
期間限定特価で販売中! コチラからなら送料無料!⇒⇒


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

編集人:ボイジャー 編集人:ボイジャー

ネット上で気に入った動画を集めるのが趣味。よくウォッチしているのは、パンドラTV、ニコニコ動画、Gyao、YouTubeなど。

「ストリーミングの保存方法や、使える裏技などを紹介していきます!」

※ストリーミング動画の保存は、個人で楽しむ範囲の利用にとどめ、自己責任で行ってください。
ボイジャーは一切の責任を負いませんよ!